●電子教科書の現在とこれから

D:<学習・教育のデジタル化>と<脳と身体の生態史観>

電子教科書の現在とこれから http://www.nichibun-g.co.jp/column/plus/plus008/

授業と学習効果の効率化、そして校務を楽にしてくれる、そんな電子教科書であって欲しい。

●近大附属高校「iPadを活用した小論文オンライン授業の実施・効果検証」 http://www.nttls.co.jp/topics/2014/140625.html

NTTラーニングシステムズ株式会社。今回の取り組みを通じて、従来の朱書き添削による指導のみを受講する生徒とオンラインで対面指導までを受講した生徒では、小論文に自信をつけた生徒の割合比で32%の差が出た。

●「何のためのタブレットか」考え抜いた――iPadを必携化した公立高の3年間 http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20140613/1133844/
「企業での経験は、学校と社会との距離を知る上でも貴重でした。今の情報化社会と学校とは、あまりにもかけ離れているということを実感したんです」「社会ではITが当たり前に使われていますが、学校の授業は100年前とほとんど変わっていません。学校の目的は、社会で通用する人材を育てることです。社会が大きく変化しているなら、教育も変わるべきでしょう」。

●武雄市・DeNA・東洋大学/初等教育でのプログラミング教育実施へ協定 http://ict-enews.net/2014/06/25takeo/

子ども向けビジュアルプログラミング言語「Scratch」を使用。タブレット端末で動く専用のソフトウェア開発をDeNAが担当し、その成果・教育への効果の分析を東洋大学が担当。政府の「世界最先端IT国家創造宣言」を早々と実践している例。

●【アメリカ】小学生向けITや科学技術が学習できるカスタマイズ可能なeラーニング http://bit.ly/1pPA8Ef
「オンラインでの解説、課題の作成や評価、楽しみながら学ぶためのパズルゲームなど機能面も充実している。教師は生徒一人ひとりの適正に応じてこれらの機能を組み替える事が可能」。

●累計300万部突破の『きめる!センター』シリーズ――全教科にWebアプリを付属 http://www.gakusan.com/hybrid/gakken/

「ハイブリットブック」=書籍とデジタルコンテンツを融合させた仕組みのこと。書籍には、学習理解度の管理や各科目ドリルの管理などを行えるWebアプリが付属し、スマートフォンやPCから利用できる。

●9万人が学ぶ「終わらない学生生活」/schoo WEB-campus http://ict-enews.net/zoomin/schoo/

職業を意識した学習システム。学ぶ目的は「単位取得」や「修了証」、「卒業」や「資格取得」ではなく、ビジネスや社会生活の「実践で使える」事。「schooの講師は、各業界のプロフェッショナルや企業経営の実践者。現場で学んだ知識や経験を受講者に伝えてくれる。あくまで、「実践で使える」ことに、こだわっている。schooのもうひとつのこだわりは、「生放送」であること」。

●世界最先端IT国家創造宣言の変更について
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/kettei/pdf/20140624/siryou1.pdf
閣議決定の内容も、「反転授業」のコンセプトが前提になっている。「2010 年代中には、全ての小学校、中学校、高等学校、特別支援学校で教育環境の IT 化を実現するとともに、学校と家庭がシームレスでつながる教育・学習環境を構築し、家庭での事前学習と連携した授業など指導方法の充実を図る」。

●システム思考 – The Fifth Discipline – 学習する組織の5つのディスプリン http://www.a-kumahira.co.jp/fifth/system.html

「システム思考では、ひとつの現象を点として捉えるのではなく、全体における構成要素として捉えます。学習のプロセスにおいては、システム全体への「波及効果」を理解することが重要です」。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中