●SONYはなぜGoProを作れなかったか? 日本のモノづくりを考え直す時

140815 MP

┃金融リテラシー あるいは資本主義のメタモルフォーゼ
ビジネスモデル、経営、成長と生産性、金融、会計、税制、経済法など

●SONYはなぜGoProを作れなかったか? 日本のモノづくりを考え直す時 http://wedge.ismedia.jp/articles/-/4056



テレビで時々見かける小道具。バンジージャンプをするタレントの恐怖の表情を撮影するために、ヘルメットにアームで取り付けられた小さなビデオカメラ。あの小型ビデオ機器、「GoPro」がソニーのビデオを追い詰めた。

●伊藤レポート「持続的成長への競争力とインセンティブ~企業と投資家の望ましい関係構築~」プロジェクト「最終報告書」 http://www.meti.go.jp/press/2014/08/20140806002/20140806002-2.pdf
企業が投資家との対話を通じて持続的成長に向けた資金を獲得し、企業価値を高めていくための課題を分析、提言。「8%を上回るROE が最低ライン」。本報告書では、「スチュワードシップ・コード」等で求められる対話・エンゲージメントの目的、取り扱うべき事項、方法、企業と投資家に求められる姿勢と実力等を包括的にとりまとめた。

●2013年版 ジェトロ世界貿易投資報告 -国際ビジネスを通じて日本再興を(ポイント資料) http://www.jetro.go.jp/world/gtir/2013/pdf/shiryo2013.pdf
日本の対外直接投資は2年連続増加,対ASEAN投資が加速。その裏側で中国向けは減少。日中関係の悪化や中国の人件費の増加を背景に、日本企業が中国よりも東南アジア諸国に進出する動きが加速している。(全文 http://www.jetro.go.jp/world/gtir/2013/ )

●【韓国経済の今後を展望するシリーズ(2)】対中依存度上昇に伴う韓国の問題~チャイナインパクトを克服できるのか http://www.jri.co.jp/MediaLibrary/file/report/researchfocus/pdf/7559.pdf
かつては対中輸出の拡大が韓国の成長に寄与したが、近年ではむしろマイナス面が顕在化。。

●再び加速してきた中国経済 http://www.murc.jp/thinktank/economy/easy_guide/haya_140808.pdf
欧米先進国の景気回復に伴う輸出の持ち直し。4月以降に打ち出されたミニ景気刺激策の景気の押し上げ効果。このふたつで、目先意外なスピードで経済成長が加速。ただ構造改革の課題は依然残る。

●中国の台頭で変貌する日中関係 http://www.rieti.go.jp/users/china-tr/jp/ssqs/140805ssqs.htm


1980年から2013年にかけて、日本と中国の相対的位置関係は大きく変貌した。1.中国のGDP規模は日本の27.9%から1.87倍へと急拡大。2.世界貿易に占める日本のシェア急低下の一方で、中国のシェアは急上昇している。3.貿易における中国の日本への依存度が大幅に低下。しかし日本の中国への依存度は大幅に上昇。つまり、「援助の対象から対等のパートナーへ」。

●日中ロ三角関係の行方 http://www.sojitz-soken.com/jp/send/tameike/pdf/tame548.pdf
「今年の主要な成果は、2 つの金融機関の発足を決めたことだ。ひとつは BRICS 開発銀行で、域内の膨大なインフラ需要を満たすことを目的としている。もうひとつは緊急時外貨準備基金で、いざというときの外貨融通の取り決めである。いずれも、新興国経済の「泣き所」をカバーするための金融機関といえる」。

●生産年齢人口、北京では2050年までに6割減少も http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20140728/269343/
将来の生産年齢人口の趨勢を規定する「出生率」、これは全体の平均値ですでに日本を下回っているうえ、豊かな地域ほど出生率が低いため幼少人口が少ない傾向にある。

●平成25年度 国土交通白書~第2節 社会インフラを取り巻く経済社会の状況 http://www.mlit.go.jp/hakusyo/mlit/h25/hakusho/h26/html/n1121000.html
本当の論点は、「減少」そのものより、むしろ「年齢構成の急激な変化」。

┃Others あるいは雑事・雑学

●約2600年間かけて文化や知識が世界中に広まっていった様子を可視化するとこうなる http://gigazine.net/news/20140805-visualize-humanity-culture-spread-the-world/

●ここまで進んだ日米ヒロシマ・ナガサキの和解 http://www.nippon.com/ja/features/h00060/

●第一回「ザックジャパンはなぜ負けたのか?なでしこジャパンとの差」 http://www.hitachi-solutions.co.jp/column/shobunou2/01/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中