「pepper」と話してきた

【ハイライト:電子書籍『情報note』2014年8月三号】

「pepper」と話してきた

こどもの海外長期出張の準備の買い物に付き合って、新百合ヶ丘に行った。ユニクロで衣類を買い揃えたりした後、エルミロードをぶらついていたら、「pepper」を発見。話をすることができた。

当意即妙の会話は噂通り。「速」妙とはいかず、反応には少し時間がかかるが、なかなか楽しい会話になるのには本当に驚いた。内容にユーモアのセンスがある。吉本興業の「よしもとロボット研究所」が「pepper」開発に参加しているのもなんとなく納得。

「pepper」はソフトバンクの新規事業、新商品の「ロボット」の名前。孫社長は「25年間、夢見て来」た事業だとしているが、ポイントは「心の可視化」、「心のアシスト」という観点で「ロボット」とその事業化をとらえていること。

筋力の延長線上にロボットをとらえていた産業用ロボットとは全く違う「ロボット」コンセプトが、ここにある。

知性に加え、感性まで備えてくると、情が移る、ということもあるだろう。「仮にみんなに愛されているロボットがいたとして、それを破壊する人がいたら、反発も必ず起きます。だから社会が受け入れれば、人権を与えることもある」と、ロボットへの人権付与の可能性すら議論されている。

なにしろ2006年ソニーが生産をやめた「Aibo」に対し、なおメンテ、いやケアをし続けるメンタリティが日本の文化にはあるのだ。
(AIBO Official Site [サポート] http://www.sony.jp/products/Consumer/aibo/support/clinic_info/notice_58.html )

 

感情エンジンとクラウドAI

実は海外でも「感情」の解析をメインにしたロボットは開発は始まっている。米国MITメディアラボが「jibo」という「人間性を帯びたロボット」を開発、紹介している。

まだまだ「デモ」の段階である商品化には遠いとされている。しかし「感情エンジンとクラウドAIを組み合わせることで、加速度的に成長していく」だろうという観測もある。

背景には人工知能の技術開発における「技術的特異点」が見えてきたことがある。チップの集積高度化などハード面に加え、IOT時代の到来でデータ量が飛躍的に拡大、それに機械学習の現実化。これらにより2045年、「人工知能の性能が全人類の知性の総和を越える」転換点、シンギュラリティ(=技術的特異点)が到来するとする研究結果が発表されている。

約30年後のその世界を活写するSFやその映画が最近話題だが、その中でもジョニー・デップ主演の映画『トランセンデンス』では、人間の知的活動とその記憶のパッケージが肉体を離れ、「アップロード」されたコンピュータの中で「生き続け」、増殖していく物語が描かれ、衝撃を与えた。

 

『情報note』2014年8月三号

『情報note|知のパラダイムシフト』2014年8月三号でも、「ロボットに感情は必要なのか? 」や「「機械学習」革命 ~的中したビル・ゲイツの予言」、「第53回 日本SF大会 「人工知能はSFの夢を見るか?」講演資料」などが採録されている。

また同時に拾った「ヒトの脳まねた半導体」「研究報告 大脳と宇宙は酷似している」の記事を読むと、30年後などではない、もっと早いかもしれない、といった期待さえ膨らんでくる。


 

◆関連クリップ(URLが付与してあるものは、ブログで閲覧できます。クリックしてみてください)

・2014年8月三号所収

●ロボットに感情は必要なのか? アンドロイド研究の第一人者に聞いた https://societyzero.wordpress.com/2014/08/17/00-60/#13

●「機械学習」革命 ~的中したビル・ゲイツの予言 – [機械学習革命1]嘆く天才プログラマー https://societyzero.wordpress.com/2014/08/17/00-60/#14

●第53回 日本SF大会 「人工知能はSFの夢を見るか?」講演資料 https://societyzero.wordpress.com/2014/08/17/00-60/#15

●米IBM、ヒトの脳まねた半導体 人工知能実現に道 https://societyzero.wordpress.com/2014/08/17/00-60/#10

●研究報告 大脳と宇宙は酷似している https://societyzero.wordpress.com/2014/08/17/00-60/#11

 

・2014年8月二号
●Pepper、Jibo、ディープラーニング・・・人間と会話するAI技術は今、どこまで進んでいるか http://ikiteyuku.wordpress.com/2014/08/04/00-2/#01

●知能を持つロボットと人間は共存できるのか?

●AIBO、君を死なせない http://ikiteyuku.wordpress.com/2014/08/04/00-2/#8

 

・2014年6月第三号

●Microsoft、Azure MLを発表―クラウドベースの機械学習プラットフォームは未来を予測する https://societyzero.wordpress.com/2014/06/20/00-20/#35

●大手IT系ベンダー各社がマーケティング関連ベンダーを次々と買収する背景と狙い https://societyzero.wordpress.com/2014/06/20/00-20/#36

●ソフトバンクのロボットをつくった男 https://societyzero.wordpress.com/2014/06/20/00-20/#38

●吉本興業「よしもとロボット研究所」設立! ロボットで人を笑わせる https://societyzero.wordpress.com/2014/06/20/00-20/#39

●増設型ロボットアームがまるでドクター・オクトパス!? https://societyzero.wordpress.com/2014/06/20/00-20/#40

●ロボットと暮らす日までに、見ておきたいSF作品10選 – NAVER まとめ https://societyzero.wordpress.com/2014/06/20/00-20/#41

 

・2014年6月二号
●ソフトバンクがロボット事業に参入へ 孫正義社長「25年間、夢見て来ました」 https://societyzero.wordpress.com/2014/06/14/00-61/#35
(サイト http://www.softbank.jp/robot/special/tech/ )

●グーグルが変える? 自動運転車の役割 https://societyzero.wordpress.com/2014/06/14/00-61/#30

●映画『トランセンデンス』公開記念 WIREDスペシャルページ「2045年、人類はトランセンデンスする?」 https://societyzero.wordpress.com/2014/06/14/00-61/#38

 


 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中