「図書館」と「Library」は同じじゃない。

「りんご」と「apple」は同じものを指す、ふたつの言語だ。 ところが、「図書館」と「Library」は、同じものを指す、とはなかなか言えない。 「図書館」と「Library」は重なる部分と重ならない部分とがある。

1.何をミッション、自身のレーゾンデテールと考えているか

・「蔵書しておいて、将来の何かの折にユーザーが現れる時に備える」発想と、 「地域住民のいまのニーズに応える」という発想。どちらかのみということではないが、バランスとして米国は後者がかなり強い。 続きを読む

広告

「Baas(Books as a Service)」への第一歩~【セミナー備忘録】:人文社会学系出版社の将来に向けての一つ突破口

(気付きなど自分用の手元メモを公開するものです。議事録ではありません)

今回のセミナーは、大学アカデミック市場、とりわけ、大学図書館が議論の対象。

また特に先日プレスリリースした、「新刊ハイブリッド・モデル」を巡る発表の場。

そして本セミナーで講師の黒田さんが言いたかったこと。それは、

◎「読む力」、「読書という営為」こそが重要。
・「紙 VS デジタル」といった二項対立的発想はナンセンス。
・デジタル化を新しい選択肢として活用する発想こそ。
・ただデジタル化の潮流が「教育・研究」、ひいては「出版」「読書」を再定義することになるだろう、との見通しはある。

◎有斐閣・鈴木氏が提唱している「叡智の海」構想は、これから専門書出版社が目指すべき方向として共有していきたい。

◎大学図書館が「購買」という経路を通って、電子書籍を選定する、ということがない限り、マネタイズも事業としての継続性・安定性も確保できない。そのための工夫に、どれだけ汗をかけるかが現下の喫緊の課題。是非ご一緒に。

続きを読む

●アメリカの教育関係者の証言:Chromebook のおかげで、すべての生徒にコンピューティングが行き渡った

D:<学習・教育のデジタル化>と<脳と身体の生態史観>

●アメリカの教育関係者の証言:Chromebook のおかげで、すべての生徒にコンピューティングが行き渡った http://bit.ly/1knhRhU

「1台のデスクトップ・コンピュータを購入する費用で、3台の Chromebook が買えるだろう。また、Chromebook は自動的にアップデートされるため、サポートに要する時間とコストを、私たちは節約できる」。「(2014年)4月〜6月期に、1 million 以上の Chromebook が学校に導入された(略)2013年全体で 2.1 million しか売れなかったことを考えると、Chromebook は大きなピークが訪れている」。

続きを読む

『情報note|知のパラダイムシフト』7月三号が出ました。

日本から見える風景と、海外のそれは違う気がします。

2015年1月から施行される電子出版権の創設が象徴的ですが、日本は「囲い込み」の意識が強い。
ところがその結果、「囲い込もう」として(海外勢に)「囲い込まれる」方向へ、じわじわと事態は推移しています。
海外勢は、「オープン」が旗印、最後の目的地。この違いではないだろか、の感、強し、です。

 

7月三号で電子図書館システム「OverDrive」と新しい電子書籍購読サービス「Scribd」のクリップがあります。

 

「出版社にとって電子図書館は、本のプロモーションの場になった」。

 
「所有に基づくビジネスモデルを、アクセスに基づくモデルへ」。

 
最初のものが「OverDrive」、後者が「Scribd」。
同じ電子書籍市場と言っても、だいぶ違う風景がそこにはあるようです。

 

『情報note|知のパラダイムシフト』7月三号、是非お手にとってご覧ください。
http://www.amazon.co.jp/dp/B00LR4PFPI

●電子書店を横断して売れ筋を確認できるサイト「ヒットマンガ・ネット」

130725 PS

┃ebook あるいは知のパラダイムシフト
ICT、情報、知識、検索、学習、意思決定、ソーシャルメディアなど

●電子書店を横断して売れ筋を確認できるサイト「ヒットマンガ・ネット」 http://hitmanga.net/index.php
スマホ向け。データベースはhon.jpを参照し、各電子書店の週間ランキングの値を取得して、そのスコアを合算し、作品のランク付けを行っている。

続きを読む

★TRADE PUBLISHERS’ NET REVENUE GROWS 6.2% FOR CALENDAR YEAR 2012

 

130419 PS

┃ebook あるいは知のパラダイムシフト
ICT、情報、知識、検索、学習、意思決定、ソーシャルメディアなど

★TRADE PUBLISHERS’ NET REVENUE GROWS 6.2% FOR CALENDAR YEAR 2012
http://www.publishers.org/press/101/ AAP(米出版協会)によると2012年の米出版売上は、前年比6%増の
71億9500万ドルに(数字は卸ベース)。電子書籍の割合は22%と初
めて2割を超えた。

続きを読む

●Apple (日本) – Apple Press Info – Apple、iBookstoreを日本で提供開始

130315 PS

┃ebook あるいは知のパラダイムシフト
ICT、情報、知識、検索、学習、意思決定、ソーシャルメディアなど

●Apple (日本) – Apple Press Info – Apple、iBookstoreを日本で提供開始 http://www.apple.com/jp/pr/library/2013/03/06Apple-Launches-iBookstore-in-Japan.html
プレスに登場するのが角川書店、それに村上龍、とうとうやってきたiBookstore。(アプリ http://bit.ly/RHIZVH )

続きを読む